風俗の女はバカ?いいえ風俗はオーナー業!

kazumi_02

風俗の女はバカ?いいえ、風俗はオーナー業!
〜バカにオーナーは務まらない。稼げるオーナーになる為に〜

こんにちは!
M性感シンドローム元キャストのアンナです。

前回のブログでお店の同じ講習をうけ、同じノウハウ・同じエリアで同じ商売をしているのに売れる女の子と売れない女の子がいる。その差は「どんな人がどんな意識でしているか」だと思うとブログを書かせてもらいました。

「お顔が綺麗!スタイルがいい!その差でしょ?」
そんな事言う人もいるでしょうが綺麗というのは羨ましすぎますが、その人の生まれ持った才能です。
しかし綺麗なだけで稼げるのは最初だけです。稼ぎ続けている子は努力をしています。
大切なことは努力、意識の問題なのです。
それにそもそも論、人を羨んだところであなたの給料は1円も上がりません。
顔は負けてる、そう思うならきちんとメイクをする!ヘアセットする!ファッションにも気を使う!、スタイルを磨き上げる!などなど、綺麗な子がやっていない、もしくはそれ以上の努力をしたらいいだけです。

稼げていない子の特徴として、ベクトルを外に向け、自身の努力を怠っている人が多いように思えます。
周りの愚痴・不平不満を言って自分自身は努力する気がない、、
そんなオーナーさん、はたから見てどうです?稼げそうですか?

●稼げるオーナーになる為に一つ目は
前回のブログでセブンイレブンなどのフランチャイズ店は潰れにくいと書きました。
それは強制的にノウハウをコピーさせられるから。
セブンイレブンの看板を背負うのであれば、必ずこうしなさい!という決まりがあるのです。言われたことを100%コピーし実行する。

●稼げるオーナーになる為に二つ目は
フランチャイズオーナーさんの意識の高さ。
フランチャイズオーナーさんはセブンイレブンという看板をかかげるのと、ノウハウを教えてもらうため最初に何百万という加盟料と、月々の売り上げ43%〜76%をロイヤリティとしてセブン&アイ ホールディングスに納めなければなりません。
それだけのお金を払ってフランチャイズに加盟するのです。

人間が本気になるのっていつでしょうか?
「絶対に成し遂げたい目標があるから!」という場合もありますが、ほとんどが少しやっては甘えが出て一休み。そしてまたちょっとして一休み。これは本気ではないですよね。

ただ頑張りたいという気持ちは嘘じゃない。本気スイッチがONになりさえすれば頑張れる!という方もいるのではないでしょうか??じゃあどうやったら本気スイッチがはいるか。

私は「お金を払った時・投資をした時」だと思います。
だれしも投資をしたら回収したいと思います。
FC加盟店のオーナーさんは「多額のお金を払ったんだからなんとしてでも回収しなければ!失敗したらあとはない!!」という思いがあるからうまくいくんだと思います。

ではこの二つを踏まえて私たち風俗の女の子はどうでしょうか?
まず一つ目の習った事を100%やっていますか?
最初はやっていたけど慣れてきてやって今はやってない事もあるのではないでしょうか?
オリジナリティも非常に大切ですがお店の看板を背負うのです基本ができた上で、自分のプラスα加えていく方がいいのかと思います。

そして二つ目の意識の高さ。
お店に所属する=お店の看板を借りるのに所属料などは発生しません。
そしてノウハウを習える講習なども多くのお店が無料で行っています。
絶対稼ぐ!という強い気持ちがある人はいいのですが、やる気スイッチ探し中の人は身銭を削っていないので講習への身の入り方・1回の接客でお客様から学ぶ量が低いのではないかと思っています。

所属料・講習料無料。
どこのお店も無料が多いので当たり前と思っているかもしれませんがこれは凄い事です!
(お店の信用があり、本当に稼げるノウハウであれば!ですが)

私は現役時代シンドロームの女の子から「アンナちゃんのプレイを勉強しに見学しに行きたい」と言われた事があります。私のプレイを学びたい!なんてとてもありがたい光栄な事ですが、私は丁重にお断りしました。

私がシンドロームの前に所属していたSM店は自分が新人の時、無料の講習などはなく、先輩女王様が接客する際、お客様に許可を取り、自分で女王様にお金を払い3Pで一緒にプレイに入らせてもらう。そこで見て学ぶというものでした。

多少先輩女王様に話を聞かせてもらう事はあっても後は現場で。
一度3Pでご一緒させてもらうのに1.5万払う、そしてその時の自分はタダ働き。自分の給料が1.5万としても3万の投資をしているのです。でもこれから先輩女王様のテクニックを真似させてもらい稼いでいくのでお金を払うのは当然と思っていました。120分学ぶのに3万の投資です、その時の学ぶ姿勢・吸収力は凄まじいものがあったと思います。
それ以外もSMもののAVを買いあさって勉強したり。あとはやはりお客様に育てられる、先輩女王様に「いいSを作るのはいいMだ」と言われました。現場で学ぶ事が多かったです。
優しいお客さんにもたくさん出会った、嫌な思いもした、たくさんの回数接客して得たノウハウで今稼いでいる。ノウハウ=財産なのです。

なのでそれをタダで教えるという事は、
アンナレベルのテクニシャンが誕生=強力なライバルが誕生するという事。

…嫌!と思いプレイ見学を断りました。
自分の事ながらアンナったら…心が狭いですね(笑)

(しかし今は自分の目標が達成し業界から足を洗ったという事もあり、自分の持っているノウハウが、今必死で自分の目標のために頑張っている誰かの役に立てばいいなと思ってここでブログを書いています。笑)

何が言いたいかというとタダで学べる事は素晴らしいという事、
しかしタダ故にのデメリットもあるという事です。

ではそのデメリットを解消するために大事なのが「どんな人がどんな意識でやるのか?」だと思います。

いるだけで稼げる業界なんてない
ただ店のブランド力(=顧客数)があり、稼げるノウハウがあり、
それを活かせるあなたであれば絶対に稼げるのです。

シンドロームはシンドロームを含むグループ店全体へのお客様からの信用信頼は厚く、
そして稼げるノウハウも無料であります。あとはあなたが意欲的に学び、習った事を100%実行して、そしてプラスαで自分なりに工夫しながらやっていく。

ですので他店さんのブログに書いてある「指名の取り方」など、細かなプラスαのテクニックよりも、どんなあなたであるべきかを、ずっとブログで書かせてもらってます。自分の目標設定・モチベーション管理・時間の使い方、私が今までブログに書いてきた事はオーナーさんが、自分で自分を管理する為にしている事ばかりです。

(でもたまには細かなテクニック、プラスα部分のブログも書いていこうかなと思ってます)

頑張りたいという方を応援します!!

あんな

あなたからの応募お待ちしております

ABOUTこの記事をかいた人

あんな

はじめまして。 シンドロームのキャストアンナと申します。 グループ会社で働き始め、3か月後からM性感シンドロームにも所属し10月で両店を卒業しました。出稼ぎで10ヶ月という短い期間ではありましたが入店する際決めていた目標金額を稼ぐことができました。 ここでブログを書かせてもらいながら、最近また不定期に出勤しております。 そのうち質問なども受け付けようかなと思っています。 ちょこちょこ更新しますので覗いてくれると嬉しいです。