ボディクリームの選び方

27D92382-FFDD-4AD6-8925-08941C8407E5

ボディクリームの選び方
〜今すぐあなたの使ってるクリームの成分をチェック!〜

まだ11月なのに寒い日が続きますね。
真冬が来るのが怖いM性感シンドロームのアンナです♡

さて以前ブログで、いかに乾燥が恐ろしいかという話をさせていただきました。

しみ・しわ・たるみ・くすみなどなど肌トラブルの80%以上の原因は乾燥にある!

そして間違ったケア、間違った製品セレクトをするとより乾燥してしまう!

(見たことない方は読んでもらえると嬉しいです♡)

今日は皆さん意外と知らない間違ったボディクリーム選びについて書かせていただきます。

私が初めてボディクリームを使ったのは高校生くらいの時でしょうか?

買いに行った時はとてもワクワクでした。
いい香りでパッケージも可愛い、素敵な製品がたくさんあり、色々見てるだけでとても楽しくて⤴︎

少ないお小遣いからなにを選ぼうか、すごくワクワクしたのを覚えています。

そしてお金がなかったので、コスパも質も良いと口コミで有名な青の缶で有名なクリームを買いました。

その時の私は「高い物は〜上はどこまででもあるけど、私が買えるのはコレぐらいの値段までかな〜。でもなにもしないよりマシだろ!」っと思っていました。

その時の幼きアンナちゃんに言いたい!
そんなことないんだな!!
そんな物使うぐらいなら何もしなくてもいいから!と

もちろんボディクリームがダメなわけではありません。

「使っていいボディクリーム」と
「使ってはいけないボディクリーム」
があるのです。

見た目は同じクリーム。
判断が難しいですよね。

簡単な判断の仕方。
是非製品の箱な裏側、成分表を見てください。
「ミネラルオイル」というものが入っているものは使ってはダメです!!

「ミネラルオイル」と聞いたら、ミネラルたっぷりのオイルかな?と思いがちですが

日本語でいうと「鉱物油」

…(ΦдΦ)?!

だいぶイメージ変わりませんか?

読んで字のごとく「廃油」です。

廃油を脱色し、精製して不純物を取り除き、無味無臭にした純度の高い油のことです。

石油を精製したものを肌にのせる…
気持ち悪いですね。

石油を塗って、太陽の光を浴びる…
そりゃ焦げる、シミもできて当たり前です

そして1番の問題点は「皮脂膜」が出なくなることです!!

お肌には元々3つの保湿機能があります。
その中の一つ、皮脂膜は天然の最高級クリームと言われているあなたの肌に1番ピッタリな美容液なのです。

そんな天然の最高級クリームを出す力があるのにミネラルオイルを肌に塗ると、皮脂膜を出なくさせてしまうのです(ノД`)(ノД`)(ノД`)!!

いやぁぁあーーー・゚・(゚´Д`゚)・゚・

幼きアンナちゃんが買ったニ○アにもたっぷりのミネラルオイルが入ってました。

そんなもの塗るぐらいならなにもしない方が良いというのは、この事です。

もちろん1度で出なくなるわけではありません。
365日1日2回繰り返すことで皮脂膜は出なくなってしまいます。

恐ろしい(;д;)

ボディオイルも同様、植物由来のオイルであればもちろんオッケーですがミネラルオイルを使ってるものはNGです。

皆さま!!
ミネラルオイルには充分気をつけて、この冬を乗り切ってくださいね!

あんな

プルプルお肌でこの冬も一緒に稼いじゃいましょう!

ABOUTこの記事をかいた人

あんな

はじめまして。 シンドロームのキャストアンナと申します。 グループ会社で働き始め、3か月後からM性感シンドロームにも所属し10月で両店を卒業しました。出稼ぎで10ヶ月という短い期間ではありましたが入店する際決めていた目標金額を稼ぐことができました。 ここでブログを書かせてもらいながら、最近また不定期に出勤しております。 そのうち質問なども受け付けようかなと思っています。 ちょこちょこ更新しますので覗いてくれると嬉しいです。