不安を感じるイコール人間のみ出来ること

A7F09869-5B7A-439F-9350-231FB722A418

不安を感じる=人間のみ出来る素晴らしいこと
〜不安を感じる事は良き事です〜

M性感シンドロームのアンナです。
今回もブログ読者様からの質問にお答えします。

(´・д・) 「先々が不安」

まず大前提として、

大前提①不安を感じる事は全然オッケー!
大前提②かまってちゃんはナシ!
大前提③みんな不安だよ?

ってことです。

大前提①不安を感じる事は全然オッケー!

不安を感じるという事は一見ネガティヴな感じがしますが私はそうは思いません
不安を感じる=未来を予想して考え備える」ことが出来るのは人間に与えられた特権です。

お猿さんは「明日生きていけるかなー。よし!明日の分も食料を確保しておこうかな!」なんて考えません。

今日生きれるか否か。

ですので不安を感じる事ができる人間だから、予想することができる、備えることが出来る、賢い行動なのです!

そもそも人間とは不安を感じる生き物。
「地震?津波?え?なにそれ?なんとかなるなる〜!」ってポケ〜と生きてたら滅びてたかもしれません。

不安を感じるから生き延びれた、元々ネガティブな生き物なのかもしれませんね。

大前提②かまってちゃんはナシ!

不安を感じる事はオッケーですが、
「ただ漠然と不安」はよくないと思います。

(杏∀奈) なんで不安なの?
(´・Θ・`) わかんないけどでも不安なの。。

若い病んでる系女子に多いです。
理由がわからないことには解決しようがありません。

突き詰めていくと大して悩みはなく「大丈夫?」とかまって欲しいだけ、寂しいがりやさんのかまってちゃんが多い印象を受けます。

それはアンナとしては
「知らねーよ」
です笑

あなたがわからない事、他人がわかるわけない。そしてあなたが良くなる為の相談はいくらでものるけど、ダラダラ話し聞いて欲しいだけなら私は聞きません。

それは「大丈夫だよ。俺がそばにいるから」と彼氏に包み込んでもらってください。笑

かまってちゃんはさておき、
不安を感じること自体はオッケーで、なぜ不安なのかを明確にしていくことが大切です。
考える事を放棄したらダメです。

キチンと不安の原因を紐解いていけば「なんだ!こんなことで悩んでたんだ!」ってなる時もありますし、解決策が見えてくることもあります。

大前提③みんな不安

そしてねみんな不安だよ?ってこと。
自信満々に見える人も不安は抱えています。
だって将来が約束されてる人なんていないもん。

一流企業といわれる会社に勤めていても
公務員だろうと
経営者だろうと
美人モデルだとうと
年収1000万の嫁だろうと

みんな明日はどうなるかわからないからね。
こうすれば100%安心安定するとかないです。

( ´•ω•)風俗嬢だよー?他の仕事より先々不安じゃん。

んー?私はそうは思いません。

確かに40歳、50歳で現役風俗嬢は多少はいますが少なくバリバリ稼ぐのは大変かもです。

でもね年取ったら出来ない仕事って風俗だけじゃない。

スポーツインストラクターだって、
理学療法士だって、
看護師だって、
保育士だって

肉体労働と言われる仕事は50代現役はかなり少なくなっていきます。

じゃあ上記のような職の方たちがどうしてるか?

今の仕事より給料下がるかもだけど、やり甲斐下がるかもだけど身体に負担の少ない仕事を変えるか、
同じ職場で経験を活かし職種を変えるか。

職種を変えるとは
スポーツインストラクターから、スポーツジムの経営側に回る
理学療法士から医療事務側に回る
などです。

経験を生かすと言っても、業種一緒でも職種が違えば、ゼロから、、イチからスタートのようなものです。

ですので風俗と一緒です。
風俗だけが不安な職業ではない!

強いて言えば他の仕事より現役期間は短いかもです。
だから他の仕事より少し不安を大きく感じるかもしれませんが、その分の得れるところに目を向けてください。

他の仕事より「お金と知識を備えることができる

稼げるので貯金ができる
時間に余裕があるで勉強が出来ます!
知識を備えることができます。
これはなによりの強みだと思います。

一人暮らしの手取り12万のコンビニ店員さん。
将来に不安を感じたとしても、生活にいっぱいいっぱいで貯金なんてできません。

私が営業をしていた時手取りで25〜26万。
一般的に給与はいい方かもしれませんが

朝7時に起きて
8時に家をバタバタ出る
9時前に職場に着き
23時まで残業
23時半の終電に走る
24時過ぎに帰宅
(ご飯食べたりおふろ入ったり明日の準備して)
2時前に死んだように寝る

の繰り返しです

いつ50歳になった時の自分、職業を考える時間があるでしょうか?
その為の勉強する時間があるでしょうか?
いつリフレッシュする時間があるでしょうか?

不安を感じても、ゆっくり考える時間がなく、気づかないふりをしてただただ無我夢中で今を生きてるだけ。

休みは週1。
これが私が25万をもらうのに差し出していたものです。

ですので「この仕事だから不安」ではなく、
「この仕事だから優位に働くこと」に目を向けてください!お金と時間です!
めっちゃ大きくないですか?

どの仕事にとメリットデメリットあります。
デメリットばかりに目を向けるのではなく、せっかくこの仕事をしているのなら、この仕事ならではのメリットを最大限に生かすべきだと思います。

「不安不安」と口にするけど、その不安から遊びまくったり、買い物しまくって散財したりしたりその場しのぎの紛らわしの行動を取っていませんか?

せっかく感じた不安を、安心に変える行動をとりましょう!

あんな

この仕事だから出来る不安の解決しましょう♡

ABOUTこの記事をかいた人

あんな

はじめまして。 シンドロームのキャストアンナと申します。 グループ会社で働き始め、3か月後からM性感シンドロームにも所属し10月で両店を卒業しました。出稼ぎで10ヶ月という短い期間ではありましたが入店する際決めていた目標金額を稼ぐことができました。 ここでブログを書かせてもらいながら、最近また不定期に出勤しております。 そのうち質問なども受け付けようかなと思っています。 ちょこちょこ更新しますので覗いてくれると嬉しいです。